昭和だいすきな日々の工作はTwitter(@mrobo2)で!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『ラプター 1/72 レベル:10』
『デカール』

090324_DSCN5903.jpg
細かく切ってちまちまと貼ってゆく楽しみ
ロービジな機体にロービジなデカール
まぁ、なんといいますか、地味だ
実はこのデカールの残骸が積まれていくのが快感だったりする

090324_DSCN5904.jpg
最近スポイトの便利さを再認識
こんな風に細切れにしたデカールを、
少しずつ湿らせるのにも加減が掴みやすい
塗装のときもエナメル、ラッカー、アクリル、など
スポイトを使い分けると筆塗りの時には特に便利

090324_DSCN5905.jpg
デカールを貼りたい所にソフター(デカール軟化材)を置く
真ん中の水滴みたいな粒がそれ
塗装面のつやが半光沢なのでシルバリング対策として使用
デカールを貼る面が凸凹しているとデカールと塗装面の間に空気が入る
その空気層が鏡の様にぎらぎらと目立ってしまうので、
地肌とデカールをぴったりと密着させる必要がある
そのためにデカールを柔らかくするのがソフターの役割

090324_DSCN5906.jpg
デカールをソフターの上にのせて柔らかくなるまで少しだけ待つ

090324_DSCN5908.jpg
シワガよってきたら水を湿らせた麺棒で上から押すように密着させる

090324_DSCN5909.jpg
ここまでの作業をデカールの数だけ繰り返す
透明な部分が大きいデカールは特に慎重に作業を行う必要がある

090324_DSCN5910.jpg
また一歩飛行機らしくなってきた♪

090324_DSCN5911.jpg
これがそのデカールを柔らかくするソフター
もう手放せません、必需品です
スポンサーサイト
コメント
コメント
やってますね~
って、アナタ・・・


どんだけ仮組で放置してるんですかー(笑


ギャンかゲルググでもサクッと作ってみたらいかがでしょう?
ホントにサクッといけますよ。
暇こいてる僕なんか1週間でした・・・。

あ、でも今は飛行機に夢中ですもんね(^ ^A;
2009/03/26(木) 19:25:23 | URL | ebaratch #- [ 編集 ]
ですよねぇ
いやいや、まだまだこれで全部じゃないんですよ。
なんだか形になっちゃうと妙に満足してしまったりしましてねぇ。
それと、どうつくろうかなぁって、仮組みを眺めるのも好きだったりして。
なんか、完成させたくない症候群とでもいうのでしょうか。
でも、頑張って完成させていきますよ~。
あ、近日驚くニュースがあります。
(例のURLありがとうございました~!)
2009/03/27(金) 00:00:36 | URL | えむろぼ #kEawCMz. [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。