昭和だいすきな日々の工作はTwitter(@mrobo2)で!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『タイガーⅠ型 極初期型 1/48 タミヤMM:11』
『鉄の棺桶』

081213_DSCN5552.jpg
とりあえず使いそうな色を並べてみる
ずいぶんと足りない感じ
鉄っぽい色は調合することにする

081213_DSCN5553.jpg
調合とかいいながらこの程度
エナメルをはがすので鉄色は強固な皮膜のラッカーを使う

081213_DSCN5554.jpg
泥まみれになる履帯でまずは様子を見る

081213_DSCN5555.jpg
戦車のシンボル
砲塔を塗装して悦に入る
かっこいい~

081213_DSCN5558.jpg
どうてもいいけどダイキャストシャーシは重いっつーの
完成後の重量感って考えはいいけど、
組み立てる途中ではデメリットしかない
間違って落っことしたらそれこそプラ部分は粉砕しかねないよ

081213_DSCN5560.jpg
全体が鉄色になるとなんだかゾゾッと鳥肌が立ってくる
おおおおお!戦車だぁ、鉄だぁ、鉄の棺桶だぁ(戦場まんがシリーズby松本零士)
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。