昭和だいすきな日々の工作はTwitter(@mrobo2)で!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『タイガーⅠ型 極初期型 1/48 タミヤMM:9』
『塗装前』

081210_DSCN5510.jpg
泣く泣く工具箱は別のタイプを取り付けることに
それにしても詳しい人が見たら怒るだろうなぁ
ま、はじめてまじめに作ってる戦車だから仕方あるまい

081210_DSCN5511.jpg
フェンダーは瞬間接着剤の点づけではすぐ取れてしまう
ここで硬化スプレーの出番
ガッチリ付けときます

081210_DSCN5513.jpg
グンゼの『グールーアプリケーター』(http://www.1999.co.jp/10064125)
模型で使う接着剤の大半を受け付けない軟性樹脂製のヘラ

081210_DSCN5514.jpg
こんなふうにシナヤカ
プラパテを隙間にすり込むのにはもってこい
先端は3種あるので瞬間接着剤の点付けにも使える

081210_DSCN5522.jpg
1000番のペーパーをたくさん使う
ゼロを書くのが面倒なので”K”で済ませる

081210_DSCN5523.jpg
なんか、ペーパーがけが下手になってる気がする
ぬるま湯の時代が長かったからか

081210_DSCN5512.jpg
バラして次回は下地塗装
サフっていらない気がするけど…
スポンサーサイト
コメント
コメント
僕もサフはあまり吹きませんねぇ、
なんか改造した時とかガレキの時以外は
あんまり意味が無いような気がするのですよ(^ ^;

モデグラでも書いてましたし・・・。
2008/12/11(木) 19:50:45 | URL | ebaratch #- [ 編集 ]
でも、吹いちゃったんですよねぇ。(笑)
小さめのスケールだしディテールも細かいので、
ちょっとだるくなりそうな感じです。
2008/12/12(金) 14:31:52 | URL | エムロボ #kEawCMz. [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。