昭和だいすきな日々の工作はTwitter(@mrobo2)で!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『カン・ユーVSル・シャッコ:5』
『ハイライト』

081108_DSCN5334.jpg
昨日に引き続いてハイライトを塗ってみた
3階調の色を作るのだが調色もブレンドもやはり難しい
しかし、昨日よりはすこうしだけコツがつかめてきた
ひょっとして、顔よりも体のほうが簡単、とか思ったのが間違い?
スポンサーサイト
コメント
コメント
フィギュアは難しいですよね、
一度がんばってやってみたいとは思ってるんですけど
やっぱりメカの方に比重が傾いてしまいます・・・(^ ^;A
なので今回のUEトラクターはフィギュア無しで作っちゃいましたよ。

・・・と、なんでF2を差し置いてこのプラモつくったかというと、
エムロボさんのタイガーを見てて
「キャタピラ作ってみたい」という気持ちが大きくなったからです(笑


って、お互いにWMになかなか手がつけられませんね(笑
2008/11/09(日) 00:14:21 | URL | ebaratch #- [ 編集 ]
なんか楽しいですよね
ebaratchさんは絵がかけるからそんなに難しくはないんじゃないかな。
フィギュア塗装は立体に絵を描くようなもんだし。
私も以前は色でものの形を掘り起こしていくという考えができませんでした。
3DCGをやるようになってから立体と絵の隙間を埋められたのが幸いしています。
UEトラクターいいですよね。
実は前から気になっています。
制作記事を眺めていたらそのうち買ってしまいそうです。
ダッカーはWW2戦車風の仕上げが似合いそうなので今から楽しみです。
2008/11/09(日) 17:37:46 | URL | えむろぼ #kEawCMz. [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。