昭和だいすきな日々の工作はTwitter(@mrobo2)で!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『レギオス アーモソルジャー 1/72:3』
3形態が揃うとワクワクしてきます。ダイバーもファイターも組み上がると嬉しいです。


・3形態
IMG_5490.jpg
3種は頭部が其々違うので、どの色で塗るかはこの段階で決めるひつようがありました。ディスプレイ方法もこのタイミングである程度固めました。


・ガンポッド
IMG_5733.jpg
キットのもでないとファイター時に破綻するのですが、ロボとしては存在感のあるものにしたかったのでビルダーズパーツやプラ板の切り出しなどで自作しました。


・割れる、割れる、またまた割れる…
IMG_5449.jpg

IMG_5413.jpg
とにかく良く割れました。一方で奇麗に割れるので元に戻すのは簡単でしたが「セメントS」がなければ途中で放り出していたと思います。セメントSという接着剤は表彰されてもいいくらいの素晴らしい製品です。コレ無しでは僕の模型ライフは成り立たないくらいです。いつも2本はストックしてます。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。