昭和だいすきな日々の工作はTwitter(@mrobo2)で!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『アーケロン 1/20 WAVE』
ウェーブ WAVE 1/20 Ma.k. アーケロン ARCHELON

久々のマシーネン作品です
AFSは5種類作ったのですがSAFSには踏み出せませんでした
顔が見える、というAFSが好きだった事もありますが
AFSからSAFSへの導線が引けなかったのかもしれません

そこで、アーケロンの登場です!

この機体はまさにAFSとSAFSの繋ぎ手に位置するもので
スパンダウにある大学にも試験機が配備されたというもの
ちょっと、ワクワクして作りました

5_large.jpg
フィギュアがあると存在感が出て楽しいですね

4_large.jpg
白のゲルインクのボールペンで色々と描いてみます
これは太さも0.37〜0.7ミリまで3種類ほどあって重宝します
錆び止め塗料の上にチョークで書いた感じを出したかったのですが…
ぽってりしてしまいました

3_large.jpg
これは基本塗装の時のもの
AFSの基本パーツは錆び止めふうのハルレツドで塗装
アーケロンならではの追加パーツはメタルカラーで再現

2_large.jpg
さらに遡って基本塗装の下地になる銀8番
これだけでも雰囲気があってワクワクしてきます

1_large.jpg
ぱちぱち組んで久々にアンダーゲートに泣かされます
塗装が基本の模型にアンダーゲートを採用する理由はわかりません
少なくとも私には迷惑なだけ

まあ、それは仕方ないとして…
足が長めという呟きを参考にして、
腰のパーツとかかとのパーツで足は雰囲気短めに
表面は鉄ヤスリを押当ててガリガリな雰囲気を演出してみました
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。