昭和だいすきな日々の工作はTwitter(@mrobo2)で!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『-GRIFFON- 1/20 HASEGAWA:1』
『SF3D Ma.k.』
-GRIFFON- 1/20 HASEGAWA
グリフォン ハセガワ

G01.jpg
塗装直前まで組み立てがすんでいたグリフォンです
帰省中にモリモリクラブの店長様から
「エムロボ、見本作れ!」指令が出たので再開です

G03.jpg
後ろはこんな感じ

G02.jpg
このグリフォンでファルケは3機目なのですが
出るたびにスルーしようとしているのに買ってしまいます
DVDが付いているとか、オリジナルの塗装がカッコいいからとか・・・
で、こんかいはエッグプラントの塗装にイチコロでした

G07.jpg
手持ちのダウンジャケットには
横山先生のサインまで頂いてしまったのですから
これをスルーするわけには参りません!

G04.jpg
いつものデテアプ病を抑えつつちょこっとだけデテアプ

G05.jpg
見えない裏側もちょこちょこっとデテアプ
増加装甲とビーム兵器の装備のため出力をアップすためというオレ設定

G06.jpg
コクピットの中を塗るのに随分と時間がかかっていたのでした
塗らないと組み立てられないのが・・・

G08.jpg
フィギュアは結構な数を塗装したので、
なんとかこのくらいまでは表現できるようになりました
・・・って、ほとんど見えないんですが(汗
因みに首はボールジョイントでほんの少し動きます(笑
スポンサーサイト
コメント
コメント
こんばんは。
フィギアの塗装、凄く好きなタッチです♪
ファルケやグリフォン、形は好きなのに
食指が動かなかったのは、この挟み込みを無意識に避けていたのでしょうかw?
自分もそろそろマシーネンを完成させたいですw。
2012/01/09(月) 23:54:31 | URL | ピカ #- [ 編集 ]
はめ込みは・・・
ありがとうございます。
はじめ、はめ込みに凄く抵抗がありました。
でもフィギュアとコクピットは別もの、というふうに考えてコクピット内が完成してから改めてグリフォンを作るという気持ちで進めたらなんとかなりましたw
分割次第では後は目に出来ると思うんだけどなぁ。この点だけはヒコーキモデルの常識、というところで括られて進化が止まっている気がします。
2012/01/10(火) 09:39:23 | URL | エムロボ #kEawCMz. [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。