昭和だいすきな日々の工作はTwitter(@mrobo2)で!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『タイガーⅠ型:7』
『タイガーⅠ型』その7 ~ウォッシング~

t7a
スミいれというよりディテールの影という考えで色を作ってみた
ちょっと明るい気もするが、ま、いいか

t7b
戦い敗れて朽果てた感じ
エナメルはプラをおかす
なので割れないようにドライヤーで乾かしながら塗った

t7c
ウォッシングの前と後
色が暗部と近かったため違いがよくわからない、かも
綿棒が大量に消費されていく…

t7d
細部のディテールがぐっと際立ってきた
この後ドライブラシを行う予定なり
造型が緻密なのでこういう作業は単純に楽しい
スポンサーサイト
コメント
コメント
おお~、なんかもう完成間近じゃないですか!
この手のキットって組み立て→色塗り→仕上げのバランスがよいですよね~
ちなみに僕はエナメルの溶剤に「テレピン油」というのを使ってます。
匂いが変なのと、下地塗装が微妙に剥げるときがあるのが
難なんですが・・・・・(^ ^;
2008/11/01(土) 13:19:42 | URL | ebaratch #- [ 編集 ]
てんぷら?
テレピン油って聞いたことあります。
手軽なところではジッポーオイルなんかを使う人も多いようです。
あ!そういえば持ってるのを忘れてた…。
ほんと、組み立てから完成までが一週間というのはバランスよいです。
ガンプラのHGでもここまで早くはできませんです。
2008/11/03(月) 22:23:16 | URL | えむろぼ #kEawCMz. [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。