昭和だいすきな日々の工作はTwitter(@mrobo2)で!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『書を捨て町へ出よ』
懐かしすぎるタイトルなのでわかる人はあまりいないのではないか…

今日はお台場にガンダムを見に行ってきた

090620_DSC_9350.jpg
実物の存在感はどんな詳細な情報よりも尊い
「行こうか、どうしようか…」迷ってるのなら迷わず訪れるべき
実体験は人生の糧になります

090620_DSC_9492.jpg
デジラマの勉強もかねていろんな角度から写真を撮ってみた
でも、肉眼の迫力はどうやっても再現できない
映像なんて「ちんけなもんだなぁ」と実感

090620_DSC_9301.jpg
ここ数週間、ガンダムを何分の一解釈で作るかを悩んでいた
しかし、実物を目の前にするとそんな悩みは一瞬にしてけしとんだ
1/100でいいじゃない、ガンダムは18メートル、だからこそ、巨大だからこそ、そこに夢がある!
WMもMSもCBAも、全部指定スケールで作るぞ!
と、今回は心に誓った^^;
スポンサーサイト
コメント
コメント
来月
やっと来月コイツが見れると思うと今からワクワクがとまりません。

よく「実物のガンダムがいたら」などと
プラモ作ってる人から言われる度に
「18mなんて想像できる範囲じゃないだろっ!」と
ツッコミ入れてましたけど、
ついに、18mのロボットを目の当たりにする日がやってくるのですね。


でも、やっぱり18mのロボットが実際に戦闘するってのは
無理な気がします(笑
2009/06/24(水) 00:30:25 | URL | ebaratch #- [ 編集 ]
むりじゃねぇんじゃね?
いえいえ、18メートルのロボも直ぐに実用化しますよ。
あと、2~30年もすれば、きっと。
飛行機も飛び始めてkら100年ちょっとでF22っすから。
しぬまいえに見られれば本望だぁ~。
2009/06/25(木) 08:36:15 | URL | えむろぼ #kEawCMz. [ 編集 ]
ついにここまで
中学生の時に放映が始まったガンダムが
(当時は、クローバーのおもちゃだけが実体でした)
バンダイのガンプラの進化とともに
ディテールもここまで精巧になり
可動範囲も飛躍的に増え
ついに、ほんとうにあってもおかしくない18メートルの巨大な姿で
われわれの目の前に存在するようになろうとは。
こんな現実がくるとは、予想だに出来ませんでした。
最初の300円の1/144ガンダムを思い出すと
なんだか感無量です。
2009/06/25(木) 09:33:21 | URL | 宮崎 #- [ 編集 ]
懐かしい~
クローバーのオモチャは凄まじい存在でした。
いろんな意味で…。
最初はあの300円のキットから始まったんですよねぇ。
そう言われるとなんだかじ~んと来ます。
2009/06/26(金) 08:17:02 | URL | えむろぼ #kEawCMz. [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。