昭和だいすきな日々の工作はTwitter(@mrobo2)で!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『ガルボ・ジック 1/600:3』
『IDEON GARUBO-JICK 1/600 AOSHIMA』 重機動メカ 24.Jul.2011

The arrangement of color has been decided ..trial and error.. repeatedly.
The image is an active avenger in World War II.

110724_1.jpg

試行錯誤を重ねてようやく配色を決めることができました
モチーフは第2次世界大戦で活躍したアベンジャーです
もし、ガルボ・ジックが大気中でも運用されるとしたら…
という空想から飛行機へとつながりアベンジャーとなりました


The detail sinks when coloring and it gets it.

110724_2.jpg

塗装をするとディテールが減ったような錯覚に陥ります
質感の違いという情報量が減るためです
これからは塗膜の質感を出すための細かい塗装を進めます
1/600というスケールでの汚れや痛みを、
どのように出すかはこれからの新たな課題です


いったい、いつ完成するのだろう・・・w


Different atmosphere is felt by me when viewing it from the front.

110724_3.jpg

正面から見るとまた違った雰囲気です


The engine was painted in argent.
I think that I became a good accent.

110724_4.jpg

エンジンはメッキシルバーで塗りました
キラキラした感じはクリアースモークで抑えようと思います
スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。