昭和だいすきな日々の工作はTwitter(@mrobo2)で!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『スレーブⅠ』 SLAVE1 1/72 Finemolds
『スレーブⅠ』 SLAVE1 16.May.2010

SLAVE1 was completed.
First of all, it informs the friend in Britain of it.
I studied a new technique while making this work.
The technique is necessary to achieve my image.
However, everything only has not to be used.
When choosing according to the purpose was very important, the technique was studied.

100516_F_DSC_3707.jpg

ひとまず完成です!
ラッカー→アクリル→剥がす→エナメル→油彩→パステル。
このような技術を確立した後に、
ラッカーのマスキングで剥がれを表現するチャレンジを試みるには少々勇気を必要としました。
また、底面のディテールアップも冒険でした。
なにせ、立体物として正解のある存在ですから…。
ただ、自分としてはとても満足しています。
楽しめました。


The cockpit was not made dirty.
However, I want to make it dirty in the future.

100516_F_DSC_3709.jpg

コクピットは汚しませんでした。
ですが、将来汚してみたいと思います。


It seems to be balanced as a whole.
The model was seen easily and it was possible to finish it up though the color of the stand was also safe.

100516_F_DSC_3698.jpg

全体としてバランスは取れているみたいです。
スタンドの色も無難ですが模型を見やすく仕上げることができました。


In the bottom, making beautifully dirty is a difficult place.
However, it became dirty feeling.
 
100516_F_DSC_3702.jpg

底面はきれいに汚すのが難しかった場所です。
ですが、汚い感じにはなりました。


The figure cannot be painted quite well.
However, was atmosphere able to be put out?

100515_P1030336.jpg

フィギュアはなかなか上手く塗れません。
ですが、雰囲気は出せたかな。


Thank you for everybody who associated.
お付き合いいただきました皆様ありがとうございました!


===

18.May.2010
The request was gotten from my teacher.
The photograph of the machine is added.

100518_DSC_3718.jpg

100518_DSC_3719.jpg

100518_DSC_3720.jpg

100518_DSC_3716.jpg

塗装の師匠宮崎先生からリクエストをいただきました。
ここまでアップだと恥ずかしいのですが…。
思い切って高解像度でアップさせていただきます~。


スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

『スレーブⅠ』 SLAVE1 1/72 Finemolds
『スレーブⅠ』 SLAVE1 12.May.2010

When it uses it, the machine is dirty.
The space boat is a size of small bldg.
Surely, a SLAVE1 cannot be diligently washed.
The owner of this space boat seems not to be cleanly either.

100512_P1030333.jpg

小さなビルほどもある宇宙艇なので手軽に洗浄はできないでしょう。
なので使えば使いっぱなし。
ゆえに汚れはそれなりにすごいかなぁ、と考えました。
ボバフェット自身もあまりきれい好きな感じはしませんし。(^^;


Parts are made dirty one by one.
Making dirty creating the usage and the situation is happy.

100512_P1030326.jpg

パーツは一つ一つ汚していきます。
用途や状況を創造しながら汚すことは楽しいです。

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

『スレーブⅠ』 SLAVE1 1/72 Finemolds
『スレーブⅠ』 SLAVE1 8.May.2010

The part of the pink color was drawn with the brush while seeing a genuine photograph.
Paints used Humbrol.

100508_P1030309.jpg

ハンブロールで特徴的なピンクを描きこんでいきます。
この後にタミヤのエナメルや油彩での汚しを入れたいので乾くと溶けないハンブロールは重宝します。


To confirm the entire image, it assembles it once.
Especially, there seems to be no problem. However, it will take a lot of time to work from now on.
I should often think by what plan advance it.

100508_P1030311.jpg

大筋問題ないのですが、なんだか面白みにかけている気がします。
さて、どのように汚れを加えていくかが思案のしどころです。
ただ、正解が有るものなのでそことのバランスが問題です。


I assemble 1/72 tanks etc. while thinking.
Work to empty the mind and to move the hand is happy at times.

100508_P1030303.jpg

1/72アーマープロのシリーズは実に良くできています。
この4号戦車など全長は8センチほどです。


I assemble 1/72 tanks etc.
while thinking. Work to empty the mind and to move the hand is happy at times.

100508_P1030304.jpg

考え込んでいるとどんどん戦車ばかりが完成していきます。
こちらは端から塗る気がないので気楽なものです。
しかし、改めてみると戦車はかっこいいなぁ。


The head was changed into the turret lathe of the tank.
It is good feeling.

100508_P1030300.jpg

ん?なんかいい感じです。


The tank grows, too, if keeping worrying.
This is 1/35.

100508_P1030308.jpg

タミヤの新作は良いですね。
8時間ほどで組みあがります。
こちらの方が塗装も込みで、早く完成するかもしれません…。

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。