昭和だいすきな日々の工作はTwitter(@mrobo2)で!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『ウクレレキット HOSCO:3』
『音を鳴らしてみる』

DSC_9016.jpg
部品を取り付けて弦を張れば完成
ぽろんぽろんと鳴らしてみる
私はまるで楽器が弾けないがとりあえず鳴った
さて、一週間ほど遅れたが大阪の母に送るとしよう
スポンサーサイト

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

『ウクレレキット HOSCO:2』
『絵などを描かせてみる』

DSC_9013.jpg
テーマは「ハワイ」
太陽と椰子の木と雲と熊(!?)とハイビスカスと星なんだそうです

DSC_9014.jpg
背面は海だそうで
泳いでいるのはサメとタラコ(!?)とイカとクラゲだそうです
どういうチョイス何だかわけがわかりません
熱帯魚を描こうと提案したら激しく却下されました

DSC_9015.jpg
横にはハートマークを入れて画伯の作業はおしまい
5歳になりたてのくせに実にのびのびと筆を楽しそうに運ぶ姿が印象的でした
汲々とせずにのびのびと楽しく創作する
ものづくりの基本を再度娘に教えられた気がしました

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

『ウクレレキット HOSCO:1』
『楽器などを作ってみる』

P1010931.jpg
妻が母にプレゼントしたいとウクレレの組み立てキットを買ってきた
音などはならなくてもいいので娘に絵柄を描かせてオブジェにしたいらしい
とはいえ、一応きちんとした楽器の組み立てキット
なのできちんと組み立ててみることにした

P1010880.jpg
まずはネックをボディへと取り付ける
センターをきちんと出すためにマスキングテープの上にラインを入れる
このあとにフレットも接着する
それぞれ5~6時間の乾燥が必要

P1010930.jpg
必要な部品の取り付けが完了
次は塗装への準備
材料は本当に切りっぱなしなので処理が不可欠
軽くペーパーをかけた後にとのこで目止めをする
そして缶スプレーの白で塗装

DSCN6220.jpg
塗装ののりが悪く思った表面にならない
厚めに塗ってスポンジペーパーで平滑度のある面を出すことにする

DSC_9011.jpg
ところどころ地の木が見えるのはアンティーク風に見せる工夫(←ウソ)

DSC_9010.jpg
今日ようやくここまで
とても母の日には間に合わない(^^;
明日は娘に白いボディに図案を描いてもらう
果たして、どんな仕上がりになるのか楽しみでもあり不安でもあり…

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。